無料ホームページ ブログ(blog)
なぐりがきちょう イメージを再現。

なぐりがきちょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージを再現。

20051024231500


鉄川

下の記事にございますように、もっきー君とFBをプレイしました。

初期配置の時点で菊花賞の3連単が1-2-4着だった僕は、
非常に落ち着いてゲームに集中することが出来たわけですが・・・。
(レース前は、ケンコバ並みに「千夏~!!」と連呼する二人だったわけですが。)

戦場は「死者の砂漠」。
ルールブックにのっとって、ダイスロールでテレインを選びました。
<献立>
☆ 浅いオアシス×1
☆ 砂漠の廃墟×3 ←多いよ。(しかも砂漠の廃墟感はゼロ)
☆ 林×1
☆ 流砂×1 ←下の画像の中央左下にあるコルクボードが、それ。

流砂? よく分かりませんが、なにやら危険な香りがします。
しかし、トゥームキングにとっては、言わばホームグラウンド。
砂は友達でしょうよ、きっと。

敵は、流砂の裏側にワープライトニングその他、
悪そうな飛び道具やユニットを配置しています。

舞台が砂漠なので、普段は潜らずにそのまま使うトゥームスコピョンを
あえて「砂の下から出でしもの」ルールで埋没しました。
流砂の後方に出てくる予定。

2ターン目。
ダイスを振ると出目が4。
スキャターダイスで若干出現位置がずれつつも、
しっかりと砂中から姿を現す白い蠍。
意気揚々と眼前のセンサーベアラー(逃走中)と、
そのすぐ後ろのワープライトニング等をはさみでちょん切って
気付けば微妙にin流砂。

で、流砂。
よく読んでみると、
流砂→入った瞬間に2D6のダメージが痛いです。(アーマーセーブ不可)
って書いてました。
ダイスを振ると出目が7。

砂の下から出でしもの、砂の中にご退場。

そんな始末でした。




追伸:こっそりとボドゲのホームページを作成中です。
   まだ、例のボタンは押してはいません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://whyoh.blog7.fc2.com/tb.php/65-d9957996
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。