無料ホームページ ブログ(blog)
なぐりがきちょう 2005年08月
FC2ブログ

なぐりがきちょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして僕は箸を置き、彼と同じ言葉を呟いた……

20050827192700

鉄川

ギブ野郎になってしまった……

王将のファミリーセット(2~3人前)に挑戦して以来の圧倒的な敗北か。

スポンサーサイト

ダーメダメダメ駄目めーる

20050826003600

鉄川

Jmailがここ一ヶ月ほど激重です。
しかも文字化けがひどくてメールが全然読めない!

駄目すぎて困り気味。
流石に見捨てる決心が固まりつつあり。

なんかいい感じのフリーのメールないかなぁ…

♪ 夏の思い出 荷物持って 歩いた海岸線 ♪

20050824200903


鉄川

今年の夏の思い出は、
「花火:ナイアガラで縄跳び」 かな。





いや、「PS2マルチタップ不適合」かな(笑)

ラーメンにはラーの油を入れる派なので。

20050823201201


鉄川

先日、神戸市立博物館の「世界遺産・博物館島 ベルリンの至宝展」を
見に行きました。

なんでも、ベルリンには「博物館島」という5つの博物館からなる
島があったらしいのです。
なぜ過去形なのかというと、よーするにちょびヒゲのおっさんが
暴れてるうちにぶっ壊れてしまった、という事で。


で、東西ドイツ統合を機に、再建計画が立ち、ただ今建設中。
(2015年完成予定で、地下通路で全部のミュージアムがつながったり。)

そんなわけで、完成前にチラッと見したげるよ的なつまみ喰い感覚の
展示でした。

しかしながら、前半部分のエジプトの展示から、かなり堪能致しました。
ちょうどエジプトからバビロニア,ギリシャ,ローマと反時計回りに
マレノストルム」の文明を楽しむ感じで。(カルタゴは無いけど)



しかし、これだけ文明を追って行くと、神の名前ですら混乱してしまいます。

とりあえず僕は、太陽神アテンを信奉。

「馬は死ぬ、変な噂が立ったら僕も死ぬ」

鉄川

いやあ、「サンクトペテルブルグ」は面白いですね。
面白いという評判は聞きつつ、なんとなくプレイ機会が
無かった日々が勿体無いなんて思ってしまうほどです。
言い過ぎましたすいません。

で、そのサンクトですが、実はPC版(しかもフリーの)が存在するみたいです。
これがなかなか良く出来ているんです。
http://www.westpark-gamers.de/index.html?download/sp_pc.php
画面中央の「Download now!」をクリックすると落とせます。
インストール画面は圧倒的にドイツ語ですが、愛想良く「ja」を押し続けると
なんとなく「program files」に「SanktPetersburg」というフォルダが出来ています。

で、ドイツ語では不便だったら、先ほどdownloadした画面のもう少し下のほうに、
英語化パッチ(Language Packs内のenglischのボタン)があるので、
そいつを解凍して「SanktPetersburgフォルダ」の中に入れればOKです。


僕はこれを昨晩発見して、サルのように繰り返しプレイして止め時を見失い
気付いたら時計が2時半を回っていました…。
っていうかなっかなか勝てないんですけど。



追記
…軽くルールを説明しますと、
まず、ステータスは
Mny:所持金 VP:勝利点 start:どのフェイズのスタートプレイヤーであるか
カードの数値は
カードに書かれた数字。
左上・・・必要な金額。数字が囲んであれば交換カードで、単体では出せない。
左下・・・もらえる金額。
右下・・・もらえる勝利点。
を表しています。

このゲームは、ばっさり言ってしまうと「ひたすら買い物ゲーム」です。
(で、ゲーム終了時の勝利点が多いプレイヤーが勝者になります)
緑の職人は金を稼ぎ、(→全員パスした後、職人の得点計算)
青の建物は勝利点を稼ぎ、(→全員パスした後、建物の得点計算)
赤の貴族はその両方を中途半端に稼ぎ、(→全員パスした後、貴族の得点計算)
(最後に種類多く集めると勝利点がもらえます)
黄色の交換カードで手持ちの札をアップグレードしたり…(→得点計算なし)
といった感じです。
一度場にプレイしたカードは、ゲーム終了まで毎ターン得点(金)を加算します。
例えば、1ターン目に無理して5VPの建物を建てれば、6ターンで終了したとして
5×6の30VP稼ぐわけです。

あと安く買うには、
1.同じカードを買う(-1)
2.下段にあるカードを買う(-1)
3.職人のアップグレードカードの効果…
などを組み合わせてなんとかすると良さげです。

金を稼ぐには職人は必須だけどそれでは勝てないし、
かといって建物を建てても収入は無いし、
貴族は最後に特典があるけど、中盤までの対費用効果的には上の二つに敵わないし、
といったバランス感覚が要求されるあたりがなんとも言えない
魅力だったり。

後は特殊効果のある建物などがいくつかありますが、
カードに書かれたアイコンで判断出来るようになっていますので
なんとなくでなんとかなります。

質問等ございましたら、お近くのボードゲーム好きそうな
人をつかまえて、聞いてみてくださいということで。

かつかつのマネジメントを身に付けて、ぜひ対戦致しましょう(笑)


「馬は死ぬ、うわさは死なない」

By:もっきー

何を思ったのか、先日小説を買ってしまいました。
「功名が辻」という司馬遼太郎さんの小説です。
大変面白かったので全4巻を1日で読んでしまいました。
寝る前に1時間だけ読んで、3週間ぐらいもたせようと思っていましたが、とんだ皮算用です。
ウォーハンマーもそうですが、熱中してしまうと一気に買って一気に塗る性格は、どうも小説でも同じようです。

う~ん、次は「竜馬がゆく」か「菜の花の沖」でも買ってみようかな。

PS:鉄川氏と「司馬遼太郎記念館ツアー」計画中!!いつ行くかは未定です。(計画倒れになる可能性大!!)

ペイント日記(0811)

20050812011500
鉄川

よし、お盆明けたら塗ろう。
超塗ろう。
一日3台塗ろう。
いや、2台にしておこう。

うそペイント日記

鉄川

うその話なんですが、最近、ペイントかなり頑張ってます。
今朝なんて、4時半になんとなく目が覚めたので、
おもむろにペイントを始めたりしたわけです。

綺麗に整頓されたペイント専用机の上で、
渋滞も無く順番待ちをしているチャリオット達。
あと1台で全て完成です。

「ようやくここまで来たか…。」
カーテンを開け、射し始めた陽光を浴びつつ
そんな感慨に、若干浸るさわやかモーニング。

朝食のクロワッサンとM社のカフェオーレを胃袋に収めると
おもむろに最後の1台のペイントにとりかかる。
さすがに慣れたもので、たいした時間をかけずに
今にも走り出しそうな鮮やかなライトチャリオットが、つくえうぇ0;








まあとにかく、がんばろうかなと反省。

ムダ遣い 財布の中が クールビズ

20050808071200


鉄川

周囲で新作ボードゲームが続々登場。
対戦プレイヤー求む。

トーレス」 ↑の画像参照。
アルハンブラ」 
イデオロギー
「カタン拡張(5~6人用)」

もっきー君が、
サンクトペテルブルグ
ヒゲ氏が、
マレノストルム

などなど…。
なぜかタイミングが重なり、盛り沢山の品揃えになった模様。
個人的には、マレノストルムをがっつりやった後、
イデオロギーでなんとか原理主義者になったりする一日を希望します。


そういやELTが「ファンダメンタルラブ」なんていう曲出してたような気が。
しかしファンダメンタルなラブったら、獣欲というか肉欲的なものしか想像出来ないなぁ…。

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。